みなさま!

日頃から、日本母親連盟の活動にご支援いただき、有難うございます。
家事、育児、介護、仕事だけでも忙しい中、さらに母連の活動に、時間を割いてくださっていることに、心から敬服しています。

今回の参議院選挙におきまして、母連理事会での決定の上、まず、斉藤りえ氏を応援することにいたしました。
ついで、オリーブの木と連携することになりました。

そして、さらに、6月27日の常任理事会において、母連から、長野支部長だった「あだちみきよ」さんを擁立することが決定され、オリーブの木の公認を受け、本日、無事に公示し、出陣いたしました。

すでに、各方面からお知らせはしておりましたが、公式発表が、公示日当日になりましたことをお詫び申し上げます。

直前での急遽の決定だったため、たった6日間での準備は、目まぐるしいほどの実務に奔走することとなり、届出書類関係が、昨日遅くに受理されたような状況でした。
まだ、本日も動いているところではありますが、確実に出馬できると確定した本日、公式に発表とさせていただきます。
何卒、ご理解いただけましたら幸いです。

今回あだちさんはオリーブの木と日本母親連盟の共同候補者として、大阪地域で立候補しました。

あだちさんの出馬によって、母連は、選挙の応援どころか、真っ只中に飛び出すことになりました!

チームあだちとして、大阪支部長赤木さんと、会計の由井さんを中心に、選挙事務所を組んでもらっていますが、全くスタッフが足りません。
近隣の方々には、ぜひ、応援に、駆けつけていただけると有り難いです。

また、離れていても、応援の仕方が、あります。
それらについては、また、ご案内しますが、まずは、ぜひ、あだちさんを、応援していただけますようお願いいたします。

今回のあだちさんの出馬によって、こんなに普通のお母さんが、「立たなくてはならない」と思わせるほど、日本は危機的なんだということが伝わること、
普通のお母さんでも、政治に興味を持つ必要があることを伝えることができたらと思います。

立派なキャリアがあったり、有名な人をたてたら、ほかの政党と変わり映えしませんよね。
普通のお母さんが、立候補したことに意義があると思っています。

これを機会に、マザリーの訴えたいことを、知らせる機会にしたいとも思います。

選挙に出ることは、命がけで大変ですが、仕事も捨てて、飛び込む覚悟で臨んだあだちさんをぜひ応援してください!

全くの素人からの挑戦ですから、何もできていません。
でも、日毎に成長しています。

皆さんからのご指導ご教示もいただけましたら有り難く、お願い申し上げます!
投票日まで、最善を尽くしてまいりたいと存じます!

ご連絡先窓口は、
senkyo@hahaoya.jp

オリーブの木の公式HPはこちら
https://oliveparty.jp/
斉藤りえ氏公式HPはこちら
https://saitorie.com/

皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

日本母親連盟
代表 阪田浩子