1.わたしたちについて

わたしたちは日本母親連盟(以下「当連盟」)と言います。当連盟がお預かりする個人情報の管理に細心の注意を払います。

2.個人情報の安全管理

当連盟は、個人情報の保護に関して、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施し、当連盟の取り扱う個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止、その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるものとします。個人情報とは、個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、その他の記述等により特定の個人を識別することができるものを指します。 これには他の情報と照合することにより、特定の個人を識別出来るものを含みます。

3.個人情報の安全管理

当連盟による個人情報の取得、利用、提供については、以下の事項を遵守します。

(1)個人情報の取得

当連盟は、当連盟が管理するインターネットによる情報提供サイト(以下「本サイト」といいます。)の運営に必要な範囲で、当連盟会員および本サイトの一般利用者(以下「会員」といいます。)又は当連盟が主催するイベント等から、会員に係る個人情報を取得することがあります。

(2)個人情報の利用目的

当連盟は、当連盟が取得した個人情報について、法令に定める場合又は本人の同意を得た場合を除き、以下に定める利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。

1.本サイトおよび主催イベント等の運営、維持、管理
2.本サイトおよび主催イベント等を通じたサービスの提供及び紹介
3.本サイトおよび主催イベント等の品質向上のためのアンケート

(3)個人情報の提供等

当連盟は、法令で定める場合を除き、本人の同意に基づき取得した個人情報を、本人の事前の同意なく第三者に提供することはありません。なお、本人の求めによる個人情報の開示、訂正、追加若しくは削除又は利用目的の通知については、法令に従いこれを行うとともに、ご意見、ご相談に関して適切に対応します。

4.個人情報の利用目的の変更

当連盟は、前項で特定した利用目的は、予め本人の同意を得た場合を除くほかは、原則として変更しません。但し、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲において、予め変更後の利用目的を公表の上で変更を行う場合はこの限りではありません。

5.個人情報の第三者提供

当連盟は、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合、その適格性を十分に審査し、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うこととします。

6.個人情報の取り扱いの改善・見直

当連盟は、個人情報の取扱い、管理体制及び取組みに関する点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。

7.個人情報の廃棄

当連盟は、個人情報の利用目的に照らし、その必要性が失われたときは、個人情報を消去又は廃棄するものとし、当該消去及び廃棄は、外部流失等の危険を防止するために必要かつ適切な方法により、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

8.苦情や相談の担当窓口

当連盟は、個人情報の取扱いに関する担当窓口及び責任者を以下の通り設けます。

【日本母親連盟】
個人情報苦情・相談窓口責任者
Mail:soudan@hahaoya.jp

日本母親連盟
個人情報保護方針
(制定日)2020年3月3日