【群馬】「遺伝子組み換え作物って何が問題なの?」〜遺伝子組換え作物は身体に悪いの?それとも良いの?〜

いつ:
2019年9月15日 @ 14:00 – 16:00
2019-09-15T14:00:00+09:00
2019-09-15T16:00:00+09:00
どこで:
伊勢崎市民プラザ 3F 第1第2実習室
群馬県 伊勢崎市富塚町220番地13
料金:
1500円

♪♪♪シルバーウィーク企画♪♪♪
遺伝子組み換えシリーズ第1弾
「遺伝子組み換え作物って何が問題なの?」
〜遺伝子組換え作物は身体に悪いの?それとも良いの?〜

9月のマザリー交流会はシルバーウィークの三連休の中日に、5月に配信された遺伝子組み換えオンラインサミットから専門家のお話を2本上映して、遺伝子組み換え作物について考えます。
自分や家族の健康を守るために真実を知り、食べる・食べないという選択をできる社会を考えてみませんか?

専門家①:内田聖子氏 (NPO法人アジア太平洋資料センター共同代表)
〜遺伝子組み換え作物はその国の水や土を汚している!〜
TPPからみた遺伝子組み換え作物の問題って?
日本の食料自給率の問題とは?
食の安全が脅かされるTPPとは?
TPPのメリットってあるの?

貿易協定の専門家として、1児の母として、内田聖子さんのお話から避けるものを避け、必要なものを食べ健康的に過ごす方法を考えましょう!

専門家②:内海聡氏 (Tokyo DD クリニック院長、NPO法人薬害研究センター理事長)
〜日本人の他人任せな気質がどうしようもないのである。〜
日本一悪名高い内科医が、断薬クリニックで診療を行いながら、
・医療の問題って?
・正直な家族関係って?
・病気に打ち勝つ身体を作るには?
・海外に住んでみえる日本の問題って?
・安心して食べられる外食先を探すには?
などをわかりやすくお話をされていますので、自分や家族のために何をどのように食べればいいのか?をみんなで考えたいと思います。

<お問い合わせ先>

メール:gumma☆hahaoya.jp(※☆を@にしてください)

担当:チャップリオ貴美子・大森裕介