「こちらのイベントは延期とさせていただきます」【兵庫】山田正彦先生が思いっきり語る! 農薬って何だろう? ホントに安全な暮らしを手に入れる方法とは@神戸三宮

いつ:
2020年4月25日 @ 14:00 – 16:30
2020-04-25T14:00:00+09:00
2020-04-25T16:30:00+09:00
どこで:
レンタルスペース 神戸三宮さきいろ
兵庫県神戸市中央区 三宮町 1-5-29
料金:
日本母親連盟正会員      2200円       一般・日本母親連盟メール会員 2750円       当日券            3000円

「こちらのイベントは延期とさせていただきます」

神戸 三宮で開催!!

~元農水大臣 山田正彦先生が思いっきり語る~

農薬って何だろう? ホントに安全な暮らしを手に入れる方法とは

次世代を脅かす除草剤 グリホサート。

ご存じでしたか?世界中の国々がグリホサートの使用に規制を強める中、我が国日本だけが2017年12月、食品のグリホサート残留基準を最大400倍の大幅緩和しました。

国の定めた基準だから安全?

メーカーや専門家が安全だと言っているから安心?

本当に安全なのでしょうか?危険性はゼロなのでしょうか?

こども達が遊ぶ公園では除草目的でグリホサート含有除草剤が撒かれ、こども達が口にする食品の多くにグリホサートが残留していると言われています。

今回、日本母親連盟兵庫支部では、GMO作物や農薬など、世界的なメジャー企業の動向に詳しい、元農水大臣で弁護士の山田正彦先生にお越しいただきまして、農薬の真実について語っていただきます。

ぜひこの機会に、マスコミでは語られることのない、正しい知識に触れてみてください。

講師 山田 正彦 先生

「未来のこどもを守る!」元農林水産大臣・弁護士

1942年生まれ 長崎県五島市出身。早稲田大学法学部卒業。

農林水産大臣、衆議院議員(5期)

薬品に頼る酪農の現状を憂いて、故郷の五島で牧場を設立、有機農業を積極的にサポートしてきた。

現在、TPP交渉差止・違憲訴訟の会弁護団共同代表 日本の種を守る会 設立・顧問

グリホサートの危険性やオーガニック給食制度の啓蒙に取り組んでいる。

著書「タネはどうなる?!」「TPP秘密交渉の正体」等多数

イベント詳細

日 時  4月25日(土)13時半開場 14時開始

会 場   レンタルスペース・さきいろ神戸三宮

住 所   神戸市中央区 三宮町 1-5-29

アクセス  各線三宮駅から3分

 

マルイの二階 @cosme store内のセンター街連絡口を出て

ブリッジを渡り3階デッキからお入りください。

サンプラザ2階からでも行けます。

(当日付近に係員がおります)

 

参加費   日本母親連盟正会員      2200円

一般・日本母親連盟メール会員 2750円

当日券            3000円

チケットはこちらから

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mazi10t9vcw.html#detail

☆会員登録、変更はコチラからお願いします。

入会案内

先着70名

8.

主催・お問い合わせ 日本母親連盟兵庫支部

〒650-0027神戸市中央区中町通3-1-16サンビル502

Mail:hyogo☆hahaoya.jp(☆を@にしてください)

Tel:078-778-7838(当日は会場に転送しています)

担当:長島