マザリー憲章

日本母親連盟は、大自然の摂理を基層として、人と人、そして、地球上のすべての生き物が共生できる、平和で健やかな社会を創り上げることを目的として活動します。

 

行動指針

  1. すべてのいのちを慈しみ、おおらかに育みます
  2. この星に生まれたことに感謝し、美しい地球を次世代に残します
  3. 多様な個性を尊重し、人と人との調和を大切にします
  4. 国際社会の中で、日本人としての誇りを持ち、深い見識と幅広い視野を持って行動します
  5. 先人の智慧に学び、地球人としてのあるべき姿を未来へ継承していきます

 

活動内容

  1. 日本の現状を知り、安心安全に生きていくための情報を共に学び、啓発活動を行います
  2. ひとりの声を大きな声に! 国を変える力となる1000万人の同志を募ります
  3. 美しい日本、暮らしやすい日本にするために、必要な施策を政治や行政に働きかけます

 

マザリ―宣言

  1. 安⼼・安全な⾷べ物が提供される体制を作ります
  2. 予防医療を充実し、⼼⾝ともに健康に⽣きられる社会を作ります
  3. 消費税の減税と、暮らしが豊かになる経済政策を求めます
  4. 原発ゼロ、放射能汚染の削減を⽬指します
  5. 戦争に反対し、恒久平和を願います
  6. ⽔や資源を国の財産として守ります
  7. すべての⼦どもの無限の可能性を伸ばし、生きる力が身に着く教育がなされる環境を整えます
  8. ⼥性の多様な⽣き⽅を⽀援する柔軟な社会福祉制度を作ります