モー打った? ワクチンと児童相談所の深い関係♡

福岡支部イベント情報!!
 

モー打った?
ワクチンと児童相談所の深い関係♡

 

とてもレアな講演会を北九州市若松区で行います♪
講演会でしかお話し出来ないクローズドな内容です!
Facebookやブログの情報より深く切り込んだものとなっております♪
 
 
 
モー打った?
ワクチンと児童相談所の深い関係♡

【参加費】
お1人様3,000円
ご夫婦お2人様5,000円
(小学生までは無料)
【講師】
甲斐 由美子 先生
【日にち】
5月23日(日)
【時間】
13時30分~16時30分
【開場】
13時00分
【場所】
クレカ若松1階多目的ホール

 

【注意事項】
撮影・録音内容のSNS拡散は禁止しております。ご了承下さい。

【お申込み方法】
下記の①〜③を誤記に頂き、メールにてお申込み下さい。      
fukuoka@hahaoya.jp
①お名前
②人数
③お電話番号
※お振込み先は、メールでお知らせ致します。
 
 
 
【内容】
●学校の給食で牛乳を断りたいが、診断書を提出しなければいけないの?
厚労省は、診断書の提出をする指導はしていないよね?
それを強要するのは法律違反?
お子さんの給食の牛乳をカットしたいと思っている方必聴です🤗
我が子を守るのはあなたです‼︎
● 少し知識を得ると、ワクチンを打ちたくない、でも児童相談所は気になる・・・
そんなふうに悩むご両親も少なくない事でしょう。
では具体的にはどうすれば良いのでしょう?
そんな時に強い味方!
甲斐由美子先生です🤗
この講演会であなたのお悩みをサクッと解決してくれるはずです‼︎
 
イベントページはこちら
 
 
 
 
 
 
【甲斐 由美子 先生 プロフィール】
お子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロン 代表
自律サポートカウンセラー
市民団体
健やかに生きるために頑張ろう会 代表
不登校になった中学生や高校生の方,ひきこもっている方、そのご家族のお悩みを来談者中心療法を中心に家族療法など取り入れたカウンセリングを行い、全国を飛び回わる。
また、全国各地で、お子様との接し方、コミュニケーションについての講演会、食やワクチンに関する勉強会の講師も務める。
約13年間 累計70000名以上の方の悩みを無料で聴いてきた。親に言えなくて、自己嫌悪になっている方も大勢いる中、家族の不登校やひきこもりでお悩みの方に、寄り添い方をサポートしながら、自律できるように「家族療法」を基本に、完全個別カウンセリングをする。何らかの問題や、症状を出している家族員に対して、周りの家族全員の行動の変化を起こすことにより、連鎖的な変化を生じさせていく方法を用いる。家族全員が今の問題を認識し、自らの生き方を考え、自律を目指せるよう、一日、時間を共有することを大切にする。
【電子書籍】
「あなたは間違っている
99%の間違いはお子さんが教えてくれる」
「子どもと本気で向き合うために
~7万人のお子さんからみえてきた本当の声~」
「ワクチン問題情報集
~ワクチンって本当はどうなの?~」
「ねぇねぇ 発達障害ってなぁに?
~どう接したらいいのかお悩みのパパとママに贈る1冊です~」

 

 

 

 

             

 

次の記事

自給自足